Hima-Jin 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Geforce GT 1030販売開始

<<   作成日時 : 2017/05/17 19:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

NVIDIA、約1万円のローエンドPascal「GeForce GT 1030」(PC Watch)
NVIDIA,「GeForce GT 1030」を製品リストに追加。Pascal世代初のエントリー市場向けモデル(4Gamer.net)

かねてから噂のあったGeForce GT 1030が販売開始。ローエンドとして初めてGTXという名前がつくのではという噂があったが、ふたを開けてみればいつものGTに落ち着いた。とにかく、これで、NVIDIAのローエンドGPUもPascalへと移行ということになった。

いつものようにMax FLOPS(単精度)による性能比較をしてみると、
GeForce GT 710 (19W)…366GFLOPS 約4000円〜
GeForce GT 730 (23W)…693GFLOPS 約6000円〜

GeForce GTX 750Ti (60W)…1306GFLOPS
GeForce GTX 950 (90W)…1572GFLOPS 約13000円〜

GeForce GT 1030 (30W)…942GFLOPS 約10000円〜
GeForce GTX 1050 (75W)…1733GFLOPS 約13000円〜
GeForce GTX 1050 Ti (75W)…1981GFLOPS 約15000円〜
であるので、理論性能では、GT 1030はGT 730とGTX 750 Tiの中間的な性能で、GTX 1050/1050 Tiの半分程度。GT 730後継モデルとしては順当なのだろうが、冷静に見ると性能的には微妙な気がしないでもない。

GT 1030の一番の特徴は、TDPが30Wということだろう。PalitのGeForce GTX 1050Ti KalmXといった変わりモノもあるが、TDPが75WのGTX 1050/1050Tiでは流石にファンレスはキツい。しかし、TDPが30Wなら、210(TDP 30.5W)、GT 610(TDP 29W)でファンレスモデルがあったことから、全く問題ないだろう。今回、発売されたのはファン付きモデルだけだが、そのうち、MSI、ASUS、GIGABYTEあたりからファンレスモデルが発売されるのではないだろうか。

消費電力に付いては、この辺を読む限り、アイドル時でGT 730よりも5W程度省電力、高負荷時でほぼ同等のようだ。

GT 730と異なり、GT 1030はHDMI 2.0bに対応しているので、HDMI接続で4K@60Hzが使用できる。Intel 200シリーズ+Kaby LakeでもHDMI 1.4止まりだったことを考えると、Display Portがなく、HDMI 2.0bのみしか付いていない4Kディスプレイを使いたい場合には有用だろう。

インターフェース形状はPCI Express x16だが、中身はPCI Express 3.0x4接続。PCI Express 2.0x8接続のGT 730と最大バンド幅は一緒。PCI Express 3.0x16に加えてPCI Express 3.0x8が付いたマザーボードは限定されるが(IntelだとXとかZで始まるチップセット、AMDだとXで始まるチップセットを使ったSLI対応マザーくらい。GT 730でもPCI Express x4スロットに挿せばPCI Express 2.0x4では動くが…)、PCI Express 3.0x4が付いているものは普通にある(更に、ほぼスロット形状はx16スロット)。用途があるか分からないが、普及帯以下のチップセットが載ったマザーボードに2枚目のグラフィックカードを挿すといった場合には、GT 1030は使い勝手は良いだろう(Ryzen+GT 1030+GTX 1080(Ti)あたりの個人用CUDA計算PCで、CUDAによる計算は1080を占有して行い、画面出力をGT 1030に任せるとか)。

価格は、今のところ10000円前後。アメリカでの想定価格が$69とのことなので、値段がこなれてくれば、8000円から9000円くらいになるだろう。ただ、ファンレスなどの売りがなければ、1050の方が総合的には割安だと思う(もしくは、割り切ってGT 710とか)。

UEFIでない古いPCでは、GT 1030が(というか、マザーボードが)対応していない可能性が高いため、暫くはGT 710も継続販売されるだろう(場合によっては、210も)。となると、古いPCだけでなくRyzenなどで単に映れば良いという目的なら、4000円前後で買えるGT 710を購入するというのも有りだろう。

また、古いモニタで映像入力がD-Subしかない場合も、D-SubやDVI-I出力がないGT 1030は使えない。モノによっては、GT 1030にはDVI-Dすら付いてないので、その辺も注意が必要(HDMI-DVI変換アダプタを買えば済む話ではあるけど…)。

こうして見てみると、GT 1030は、かなりニッチなのかもしれない。ワタシは、その他の用途としては、Pascal対応のCUDAドライバのテスト用くらいしか思いつかない。

さて、GT 1030はヒットするのだろうか。

追記
GT 1030カードのDVI-D端子についてだが、MSIと玄人志向はシングルリンクであることを明言しているが、ASUS、GIGABYTEについては特に書かれていない。多分、何処のメーカもDVI-Dはシングルリンクなのだと思う(即ち、1920×1200まで)。となると、4K@60Hzディスプレイを2画面使いたい場合には、Display Port+HDMIのカードを購入する必要がある。その辺を重視する場合には注意が必要だ。

また、ハードウェアエンコード機能「NVENC」に対応しておらず、GTXでは有効であるがGTでは無効となっている機能があるため、Adobe PhotshopやCUDA対応アプリケーションでGPUアクセラレーションが非対応となっているものがあることにも注意。









玄人志向 ビデオカード GEFORCE GT 1030搭載 GF-GT1030-E2GB/LP
玄人志向
2017-05-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 玄人志向 ビデオカード GEFORCE GT 1030搭載 GF-GT1030-E2GB/LP の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



GIGABYTE ビデオカードGeForce GT 1030搭載 GV-N1030D5-2GL
日本ギガバイト
2017-05-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GIGABYTE ビデオカードGeForce GT 1030搭載 GV-N1030D5-2GL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050搭載 GF-GTX1050-2GB/OC/SF
玄人志向
2016-11-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050搭載 GF-GTX1050-2GB/OC/SF の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Geforce GT 1030販売開始 Hima-Jin 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる