Hima-Jin 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 延長合意一転

<<   作成日時 : 2017/10/11 19:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

韓中通貨スワップ、事実上延長に合意(中央日報日本語版)
韓中通貨スワップ、いったん終了(朝鮮日報日本語版)

昨日、韓中通貨スワップが事実上延長に合意なったという情報を見た時、国慶節で中国人を韓国に旅行させていないのに変だなという感じがした。

日付が変わって、再度、Googleさんに聞いてみたところ、どうやら、誤報というか韓国側の願望であって、事実ではなかったようだ。

中国との通貨スワップが終了となると、残るはインドネシアとオーストラリアとの間の通貨スワップのみ。但し、ドルではなく、インドネシアルピーとオーストラリアドル(中国との間もドルではなく元だったが…)。

「日本が通貨スワップを締結してほしいのなら、通貨スワップを締結してやっても良い」とか言っていたくらいだし、更に、外交関係に関するウィーン条約そっちのけで、公館の前の売春婦像を撤去するどころか増やすような国と通貨スワップを締結する必要はない。

まぁ、日本の場合は、アメリカ、EU、イギリスと上限なしの通貨スワップを締結しているので、金云々という点では、敢えて、韓国と通貨スワップを締結する必要は全くないのだが…。

韓国との貿易が止まった場合に、代替品がなくて困りそうなモノとしては、LGの大型有機ELパネルくらいしか思いつかない(これだって、普通のLCDパネルがあるので、有機ELに拘らなければ実用上は困らないが…)。果たして、他に韓国製で代替が効かないモノって何かあるのだろうか。

追記
中韓通貨スワップは3年延長してもらえることになったそうだ(一旦、切れたのだから再締結か)。日本としても、何のメリットもない通貨スワップの提携先として矛先が向かわなくなるので一安心だな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
延長合意一転 Hima-Jin 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる