Hima-Jin 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS また放射線過敏症を発症してるよ

<<   作成日時 : 2018/07/08 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

韓国のビールにも「旭日旗」デザインが?批判受けて生産中止に=韓国ネットからは「過度な反応」と指摘も(Record China)

放射状の図柄が旭日旗に見えてしまうというのは、火病と同様、朝鮮人(というか韓国人か?)特有の病気と言ってもよいのではないだろうか。

これまで、旭日旗と落日旗の区別もできなくて落日旗に卵を投げつけるとか、マケドニア国旗を見て発狂とか、終いには、蟹の絵が描かれたハンバーガーの包み紙を見て発狂などと、噴飯物の症例が目白押しである。

そこから分かることは、彼らは、旭日旗がどういうものかという本質を理解している訳ではなく、ただ、放射状のもの全般を発狂の対象としているということ(但し、興味深いことに、朝日新聞の社旗や統一協会のシンボルマークなど特定のものには発症しない)。

今後は、この様な病気を「放射線過敏症」とか「放射過敏症」と呼んだらよいのではないだろうか。

先日もJALの機内食のトレイで発症していたそうだが(というか、そもそも、日本の航空会社を使うなよ! 親日罪だぞ!!)、今度は自国のビールのラベルで放射線過敏症を発症したようだ。

Record Chinaには写真がなかったのでググって見たところ、NAVER/CBSのノーカットニュース(朝鮮語)に件のビールのラベルの写真があった。

見れば分かるが、単に青地に赤の放射状の図柄というだけ。旭日旗だというのなら、太陽がないとダメなのだが、あの絵の何処に太陽があるのだろうか。

やはり、「放射線過敏症」という名前がピッタリとくる。

まぁ、そもそも、韓国人による旭日旗が云々って話は、サッカー選手のキ・ソンヨンが猿真似して日本を侮辱したことに対する苦し紛れの言い訳から始まった話。よって、まだ、20年も経っていない。それが、さも、大昔からあるように信じられているというのは、正直、未開な原始人レベルだと言われても仕方がないと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
また放射線過敏症を発症してるよ Hima-Jin 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる