Hima-Jin 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2TB HDDも薄型化

<<   作成日時 : 2018/06/22 19:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

BARRACUDAデータシート(SEAGATE)

4TB、3TBモデルに引き続き、SEAGATEの2TBモデルも20.2mmに薄型化(コストの関係もあるので、ケースは3TB、4TBモデルと共通だろう)。

薄型モデルであるST2000DM008と旧来の1インチハイトモデルST2000DM006との主な違いは、
プラッタ数/ヘッド数: 1/2 3/6(or 2/4)
最大連続データ転送速度: 220MB/sec 210MB/sec
キャッシュ: 256MB 64MB
アイドル時の平均消費電力: 3W 5.4W
スタンバイ/スリープ・モード、標準の消費電力: 0.3W/0.3W 0.75W/0.75W
であり、3TB、4TBモデルと同様な手法によって省電力化されていることが分かる。

データシートにはないが、2TB/プラッタでキャッシュが256MB仕様ということから、3TB、4TBモデルと同様に、SMRなのだろう。

また、3TB、4TBモデルと異なり、1インチハイトモデルよりも最大連続データ転送速度が向上していることから、もしかするとディスク回転数が7200rpmという可能性もある(実際、7200rpmと書いてある通販サイトもある)。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2TB HDDも薄型化 Hima-Jin 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる