不審者とニアミス

NHKの手下と思われる不審者とニアミス。知りうる限りでは約1ヶ月半ぶりで2018年6回目。

ニアミスというのは、駐車場で車のエアコンフィルタを交換している間に不審者が訪れたらしく、交換を終えて部屋に戻る途中で、明かにそれらしいタブレットや社員証のようなものを首から下げていた男とすれ違ったから。

向こうも住人ということは理解できても、どこの部屋かまでは分からないし、下手に口論になると分が悪いと思ったのか、そのまま会釈でスルー。

でも、下手すると危なかったかも。

なお、今回はどちらかというと小太りなおっさん若しくはとっちゃん坊やといった感じだった。

そういえば、珍しく、ドアモニが活躍していないな。












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック