タダ乗りする気満々?

NHK値下げで聞き取り=ネット同時配信へ統治改革を-総務省(JIJI.COM)
受信料払わない人はどう見える? NHKネット同時配信(朝日新聞DIGITAL)

前にも書いたが、NHK視聴用の専用アプリに受信契約が必要というのなら勝手にやってくれなのだが、
一方、NHKは検討会で、ネット関連費用の公表や民放が共同運営する動画配信サイト「TVer」への来年度からの参加を検討していると説明。日本民間放送連盟からは「民業圧迫や肥大化を招かないのが前提だ」と、改めて同時配信をけん制する声が上がった。
は、止めてくれ。

TVerって、開始当時はいろいろ批判をされていた。

それでも、民放やTVerの運営団体なんかが改善や普及活動を続けて、ようやく、TVerが普及するようになったというところまできたという経緯がある。

そういった、ある程度、一般に普及したタイミングで、後から大企業のNHKがやってきて、そのインフラにタダ乗りとは、NHKは情けないと思わないのだろうか。

このままだと、データをダダ漏れで流して、「見ようと思えば見えるから受信料契約しろ」になりそうで怖い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック