テロフォン再び

Galaxy S10 5Gが自然発火?サムスン「製品自体に問題ない」―中国メディア(Record China)
Galaxy S10 5Gが発火。外部要因か(すまほん)

韓国で4月5日に発売が始まったGalaxy S10 5Gが、早速、発火したそうだ(流石、火病の国の製品だけに期待を裏切らない)。

サムソンは、お約束の「製品には問題はない」、「リチウムイオン電池を燃やすほど強い衝撃を与えたから発火した」と回答しているそうだが、過去の行いがアレなので信じる人は少ないのではないだろうか。

実際、燃えたテロフォンの写真を見る限りでは、「リチウムイオン電池を燃やすほど強い衝撃を与えた」ようには見えない。

韓国に続いて、アメリカでも、Verizonが4月25日に販売を開始し、出荷が5月16日から始まる予定だそうだが、今回の件でVerizonの販売計画が変更されるかもしれない。

テロフォンの脅威再びにならなければ良いのだが…。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック