600万円超のおろし金

Apple、「Mac Pro (2019) 」を発売 59万9800円から フルスペックで574万円(ITmedia NEWS)
新型「Mac Pro」59万9800円で販売開始、フルスペックだと574万円!59万9800円で販売開始、フルスペックだと574万円!(Engadget 日本版)
65万円から買える新「Mac Pro」発売。28コアCPUや1.5TBメモリを用意(PC Watch)

新型 Mac Pro の販売が始まった。

ただ、販売が開始されたのはタワーモデルのみで、ラックモデル(5U)の販売は後日となる(Macのラックマウントモデルって何時ぶりだろう)。

前モデルのMac Proは黒いゴミ箱だったが、新型は前面から見るとおろし金といったところだろうか。

価格は、タワーモデルの最低構成で599800円(もちろん、税別)。高いとは言え、最低スペック仕様の主な構成が、8コアIntel Xeon W、32GB DDR4 ECCメモリ、Radeon Pro 580Xビデオカード、256GB SSD、1180W (100-107V) 電源、Magic Mouse 2、Magic Keyboardであるので、(信者からすれば)高いというほどのものでないのかもしれない。

驚くのは、ソフトウェア以外全てを選択した、てんこ盛り仕様の価格。28コアのIntel Xeon WRadeon Pro Vega II Duo x 2、1.5TB(128GB×12)のDDR4 ECCメモリ、4TBのSSDというスペックということもあってか、お値段、5740600円(もちろん、税別)。税込みだと600万円を超える。

それどころか、間もなく、8TBストレージ、Radeon Pro W5700X x 2が選択出来るようになるそうなので、その辺を選択するとなると、一体、いくらになるのだろう。

この記事へのコメント