ホワイト国復帰でゴネる必要がなくなった

韓国、フッ化水素製造技術確立か(共同通信)
韓国 フッ化水素の国内での大量生産と供給の安定性確保を発表(NHK NEWS WEB)

韓国のフッ化水素国産化の話を目にしたのが何度目か忘れたが、韓国国内での国産化が出来るというのなら、日本にまとわり付いてホワイト国復帰がどうとか経済制裁がどうとかと叫ぶ必要がなくなったということになる。

高純度フッ化水素の製造プラントがすぐ出来るとは思えないが、韓国が国産化が出来るのなら、せいぜい頑張って作って欲しいものである。塩村あやかを見習って、ワタシも、「韓国は物の数か月で液体フッ化水素国産化!あーあ!!」(笑)と言っておこうか。

まぁ、本当に高純度フッ化水素の韓国国内での製造が出来るようになるのなら、ますます韓国の日本不買が進むことになるだろう。となると、経済的にも、日本が韓国から離れることが出来るようになる。

でも、これって、日本にとっては良いことだよな。

この記事へのコメント