LINE問題? 何を今更

日本のLINE利用者の画像・動画全データ、韓国で保管(朝日新聞DIGITAL)
「LINE」個人情報が丸見え、管理委託の中国企業から…運用見直しを検討 (読売新聞オンライン)
「LINEの個人情報管理、中国委託先スタッフにアクセス権限」報道、LINEがコメント(ケータイWatch)
LINE、ユーザーの個人情報取り扱いに関する詳細を発表(ケータイWatch)
LINE、個人情報管理に説明不備。中国子会社のアクセス問題(Impress Watch)

LINEがデータをお漏らしした件に関連した話だが、LINEって元は韓国のNAVERって会社の子会社なんで(今は、ソフトバンクグループ傘下のZホールディングスの子会社)、韓国国内のデータセンターにデータがあったところで何の不思議でもないんだよね(流石に、中国にお漏らしとまでは予想していなかったが…)。

データが韓国内にあるという話は、これまでは大っぴらには公表されてはいなかったが、かなり前から言われていた話なんで、何を今更って感じしかしない。

Zホールディングスとどうたらこうたらという話が出たのが2019年11月の話で、正式に傘下に入ったのが今年の3月なので、ワタシは、韓国内にあるデータを日本国内のデータセンターに移行するのは、早くても1年先くらいだと思っていた。今回の件で多少は早まるかもしれないが、今日明日にデータを移すとまではならないだろう。

それもあるが、昔、お遊びでウェブサーバを公開していた時に NAVER のクローラーが酷くて出入り禁止にした覚えがある。なので、NAVER って随分行儀が悪い会社ってイメージしかないんだよね。

そういった諸々のこともあって、ワタシは、他人から変だの何だのといろいろ言われつつもLINEを使っていなかった。こやってみると、やはり、LINEを使わなくて正解だったな。

LINEを使っている人に、LINEは韓国企業でいろいろある会社だから使わない方が良いって話をしても、「暗号化通信されているので韓国国内でも盗聴したら犯罪になる」からどうたらこうたらと言い返すくらいならまだ良い方で、大抵は「便利だから何?」なんだよな。

所詮、約束を守れないお国柄というか、現代にあっても事後法を平気て作るような国だから、企業というよりも韓国政府が見てたりなんてことがあったとしても別に不思議ではない。

しかし、普通の人にとっては、そういったことは全く気にならないというのが実情なんだろう。

私用ならともかく、仕事でLINEを使うなんてアホなことをしている企業もあるようだが、そういった企業はどういう考えなんだろうな。

今回は、問題点が韓国内ではなく対中国にあった訳だが、今後暫くの間は、LINEからケンチャナヨ精神全開の問題がいろいろと出てきそうな感じがする。

特に、漏らした相手が中国となると、国家情報法ってのがあるからなぁ。

目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画 - クライブ・ハミルトン, 山岡鉄秀, 奥山真司
目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画 - クライブ・ハミルトン, 山岡鉄秀, 奥山真司

この記事へのコメント