テーマ:PC

結局、SN550は何処が改悪されたのか

SN550の改悪についてだが、データシートの一番最後をよく見ると2021年6月とあり、SN550の発売日から大幅に異なる時点のものになっている(WDがSN550のNANDチップを変更したとされる時期と一致する)。 先日も書いたが、現行のデータシートにはTLCかQLCかの記述はない。ついでに、改悪前のデータシートにもTLCの記述はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SN570を買ってしまった

AmazonのブラックフライデーでWD Blue SN570 1TBが10423円で出ていたのでポチッとしてしまった。 Amazonの策略にまんまとハマってしまった感じ。 Blueなので相変わらずDRAMキャッシュレスだそうだが、SN550比較でシーケンシャルリードが2400MB/sから3,500MB/sへ、シーケンシャルラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購入したSN550はTLC仕様だったのか?

今更ながらだが、9月末に購入した WD SN550のファームウェアなどについて調べてみた。 ことの始めは、EXTREAM TECH の「Western Digital Pledges Transparency, Will Replace QLC SN550 for Unhappy Buyers」などに書かれたSN550のNANDチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また買ってしまった

AmazonでセールをしていてWestern Digital SN550 1TBが9870円だったので買ってしまった。 これで、SN550は通算4本目。 SN550でちょっと気になるのが、最近、SN550のファームウェアが改悪され、SLC キャッシュを使い切ると前モデルよりも、かなり、遅くなるらしい(おまけに、新旧でファーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

16GBメモリに挿し替え

HPのAMD 3020eラップトップPCだが、ビデオメモリに2GB取られるので、メモリが8GBだと使えるメモリが6GBしかない。 流石にこれだと厳しいので、久々に蓋を開けて(と言っても前回開けたのは数日前だし、ネジも外したままだが…)16GBのメモリと交換した。 それと、蓋を開けたついでに、M.2 SSDスロットでSATAと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corsair T3 RUSHの組み立て

昨日配送されてきたCorsair T3 RUSHを組み立てる。 マニュアルは付属しているが、何故か日本語の説明はない。 とは言え、本体にネジが取り付けられていて、それを外して組み合わせる部品と共に付け直すという作業でしかないので、どの言語のページを参考にしても良いのでイラストを見ながら組立作業をすれば別段困ることはないだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corsair T3 RUSH到着

Corsair T3 RUSHが配送されてきた。 ヨドバシに在庫がなく、取り寄せになるとのことだったので、少なくても1ヶ月はかかるものだと思っていたのだが、1週間もかからず到着した。 オフィスチェアであればハイバック相当なので、組み立て式とは言え流石に箱がデカい(完成品が送られてくる訳ではないので、それでも小さいのだけれど……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corsair T3 RUSH発注

Corsair T3 RUSHを発注した。 実は、5、6年ほど前から使用している椅子の座面のクッションがぺったんこになってお尻が痛くなるので、春先から新しい椅子を買おうかどうか迷っていた。 現状で使っているのは、サンワサプライのオフィスチェア100-SNC025(アームレスト無し)なので、作業用としては酷くないが快適には程遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

399MHz病は発症せず

メモリスロットが1スロットしかなかったことに驚きつつも、メモリを8GBにしてバッテリを外しただけで裏蓋を締め、ひとまず作業終了(ネジは外したままだけど)。 メインはYoutubeビューアなのでWindows 10でも良いのだろうが、Windowsを使う気はさらさらないので、とっととUbuntu 20.04LTSを突っ込んでOSを変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ開けてみたら…

Windowsのインストールが終了したことで初期不良ではないと判断して分解することに。 分解の手順については、HP 15s-eq1000の実機レビューやHP 15s-eq(15s-eq2000)の実機レビュー辺りが参考になる。 見えるネジ2本と隠しネジ6本を外して開けてみたところ、1つだけ他のモデルと大きく違っているところが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい玩具到着

NTT-XからHP 15s-eq1519AU ( AMD 3020e/メモリ4GB/SSD 128GB/Windows10 Sモード) が到着。 初期不良でないことの確認としてWindows が起動することを確認。 さて、お次はメモリとSSDの交換(流石にCPUの交換はできないが)のために分解作業だな。 HP ノートパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい玩具を発注

Youtubeビューアとして使っているノートPC (2年ほど前に中古で買ったDell E5270)の液晶パネルが暫く前から割れて見づらくなって困っていた。 お遊び用とは言え、このままだと辛いので、NTT-XでセールをしているHP 15s-eq1519AU ( AMD 3020e/メモリ4GB/SSD 128GB/Windows10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ryzen 5 5600G/Ryzen 7 5700G

Zen 3コア採用のAPU「Ryzen 5000G」シリーズがデビュー、Ryzen 7 5700Gなど2モデル(Akiba PC Hotline!) Zen 3コアとなり、リテール版も用意された「Ryzen 7 5700G」と「Ryzen 5 5600G」をテスト(PC Watch) Ryzen 5 5600GとRyzen 7 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また電源壊れた

また端末PCの電源が壊れた。 先日、端末PCの電源交換修理に使ったクロシコの450W Gold電源が壊れた。古いから仕方がないか。 買うのも何だかなといろいろ探したら未使用の電源(これも10年モノくらい!)が出てきたので、それと交換して修理完了。 うだうだ新品の電源を買わないのは、間もなくRyzen 5 5600G/R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電源壊れた

端末PCの電源が壊れた。 端末PCのCPUはSundyBridgeで、電源はそれを組み立てた当時のもの。10年も使えたのだから十分元は取れてる。 とは言え、端末PCはないと困るので、とりあえず転がっていたクロシコの450W Gold電源(こちらも10年モノくらい)に交換して修理完了。 80PLUS GOLD認証取得 高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月6日まで待て

AMD、Zen 3採用のデスクトップ向けAPUを発表。従来比50%高速なノート向けGPUも(PC Watch) Ryzen 7 5700GとRyzen 5 5600Gの一般販売が正式発表された。型番から分かるように、Ryzen 7 5700Gは8コア/16スレッド、Ryzen 5 5600Gは6コア/12スレッド。TDPは共に65…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早速分解

先日発注したバッファローの外付けHDD 6TBモデル HD-EDS6.0U3-BA が到着した。 HD-EDS6.0U3-BAの外観だが、コストダウンに加えてテレビに接続して使うことを想定していることもあってか、昔の外付けHDDと違ってかなり小さい。熱的にはどうかは分からないが、嵩張らないところは良い。 PCに接続して初期不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外付けHDDを発注した

暗号通貨 Chia のせいで 8TB 以上の HDD が高騰、モノによっては売り切れ。 先週あたりまでは、6TB HDD だとギリギリ影響がないかどうかといったところだったのが、今週あたりから影響が出始めたような感じ。売り切れとまではいかないが、モノによってだが、値上がりしはじめている。 グラフィックカードといい、暗号通貨の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第12世代から本気出す?

新コア設計でゲーム性能が向上した第11世代Coreを徹底ベンチマーク(PC Watch) Rocket Lake-Sを試す - Core i9-11900KとCore i5-11600Kの性能を速攻テスト(マイナビニュース) Intel第11世代Coreプロセッサ「Rocket Lake-S」は第10世代やRyzen 9と比べてどれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RTX 3060が9万円超え!

気がついたらハズレと言われていたRTX 3060が9万円超え。 出始めの6万円弱ですら高いと思っていたのもあるし、地方だと発売した週末でも近くのPCパーツ屋で買えたくらいなので、比較的入手が容易なグラフィックカードかと思っていたのだが…。 ところが、マイニング制限が突破された途端に市場から消滅。 ついでに、最近、RTX…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RTX 3060も消えた

GeForce RTX 3060のマイニング制限、早くも回避(PC Watch) マイニングに制限を加えることで一般ユーザの手に入りやすくするとして2月末に発売されたRTX 3060だが、早くもその制限を回避する方法が見つかったらしい。 ここ数日、急激に価格.comの掲載数が減ったので何があったのだろうかと不思議に思っていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再生産

RTX 2060も「新発売」。深刻なビデオカード不足で(PC Watch) GTX 1050 Ti搭載カードが「新発売」、ビデオカード不足で(PC Watch) ビデオカード(チップ)不足から、GTX 1050Ti、RTX 2060カードの再生産が始まった。 GG-RTX2060-E6GB/DF2の予想価格は43091円(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GeForce RTX 3060を買ってしまった

RTX 3060を買ってしまった。 性能的には微妙だというのを知ってしまった後ではあるが、初志貫徹というか、昨今の状況を考えれば、先に買って遊んだ方が良いのかなという判断。 ネットだと何処もほぼ売り切れていて手に入り難いのだが、ゲーム用としては微妙な性能なのが分かってしまったからか、それとも、田舎なので需要がないからなのか分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RTX 3060が発売されたが…

GeForce RTX 3060カードが各社から一斉発売、5万円台より(PC Watch) VRAM 12GBを搭載したミドルレンジGPU「GeForce RTX 3060」をテスト(PC Watch) GeForce RTX 3060を試す - 期待の新世代コスパGPU、実力を速攻テスト (マイナビニュース) GeForce R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイナー潰し

GeForce RTX 3060は“ゲーマーに届く”。マイニング性能を半分に制限 (PC Watch) NVIDIA、マイニング専用GPU「CMP HX」投入。ディスプレイ出力なし (PC Watch) Ethereumだけらしいが、2/25 (2/26?)発売予定のGeForce RTX 3060以降のNVIDA GPUは、ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SN550が壊れた

ThinkPad E495が立ち上がらなくなった。 superblockがどうとか言っているので、単にファイルシステムが壊れただけか、もしくは、最悪のケースだとハードウェア的に壊れたか。 単なるファイルシステムの故障ならばと思って、Google先生の教えに従い Boot Repair を使ってみたが、どうやら、ダメっぽい。上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1日仕事

128GBメモリのテストを始めたみたら、全く終わらない。 memtest86のデフォルト設定の場合、メモリテストはいろいろなパターンのテストを1周させて終わりではなく、それを4周させてエラーが出るかどうかをチェックする。 64GBの時もなかなか終わらなかったが、容量が倍となると更に時間がかかる(容量が倍だから時間も単純に倍と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモリを128GB積んてみた

Ryzen 9 3950X PCに64GB (32GB×2) メモリを追加して128GBにしてみた。 巷の掲示板ではRyzenではメモリ4枚挿して動くかどうかは賭けみたいなことが書かれていたりもするが、結果は、何事もなくUEFI上ではDDR4-3200 128GBとして認識された。 もっとも、メーカもメモリチップも違うとはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

64GBメモリ到着

CFDの64GBメモリ W4U3200CM-32G 到着。 CFDと言っても、モノはCrucialのメモリ(CT32G4DFD832A)。違いは、Crucialのシールの上から、更に、CFDの小さいシールが貼ってあるだけ。パッケージにもデカデカとCrucialと印刷されていてるし、製造元、製品名共に隠す気が全く無い。 なお、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

止せばいいのに…

64GBメモリ(32GB×2)を発注した。今度はCrucialの奴(と言ってもCFDのシールが貼ってあるのだけど…)。 ただ、今手元にあるPCでDDR4 (DIMM) が挿さるPCは、この前作ったRyzen 9 3950X PCのみ。既に、現状で64GB搭載しているので、普通に考えるなら増設する必要は全くない。128GB載っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more