Hima-Jin 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS こころからの謝罪とやらを見せてくれ

<<   作成日時 : 2017/06/18 18:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ベトナム戦争に従軍した韓国兵への弔辞に抗議。ベトナム政府「国民感情を傷つけかねない」(HUFFPOST)

韓国三大紙「朝鮮日報」は、ベトナムの一部マスコミが当時の韓国軍によるベトナム民間人虐殺に対する問題を提起していると報じた。ベトナム戦争当時、韓国軍が9000人余りのベトナム民間人を虐殺したにも関わらず、韓国政府はこれを認めていないのを指摘したということだ。
ということで、韓国は、未だに韓国軍によるベトナム民間人虐殺を認めていない。

証拠資料がなく自称慰安婦の証言しかない、いわゆる日本軍による慰安婦問題と違って、韓国軍によるベトナム民間人虐殺、ライダイハン問題については証拠資料が山ほどある。そういった状況なのに、何故、それらを認めようとしないのかは理解に苦しむ。

確か、「歴史を直視しない民族に未来はない」と言っていた人がいたと思ったが、それは何処の人だったのだろうか(更に、歴史を直視しようと、歴史を調べ出すと怒り出すときているし…)。それとも、ローソクデモ活動の成果が実って、囚人503番に改名したので、名前と共に全ての韓国人の記憶から消去されたのだろうか。

日本に対して、日頃、こころからの謝罪がどうとかと言っているのだから、ここは、自称、日本の兄貴分として、こころからの謝罪とやらのお手本を見せてくやしないだろうか。

ライダンハン問題は事実だが、日本軍の慰安婦強制連行は捏造だからなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こころからの謝罪とやらを見せてくれ Hima-Jin 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる