杜撰過ぎる

Yahooの知恵袋で「ベネッセから、お詫びの品についての封書が8通きました。 我がか家は、大人2人子...」というのを見つけて笑ってしまった。

ベネッセが公表した文書には、お詫び500円分が誰宛にくるのかは書いて無かった。そこで、世帯なのか子供だけなのか保護者なのか、または、合わせ技なのかとかいろいろ想像をしてみていた。しかし、大人2人子供3人の世帯に合計8通の案内状ということで、どうやらベネッセは、予想の斜め上をいくことをやってくれている。元記事が信用できるという仮定にはなるが、子供の名前が保護者としてあるとのことなので、情報漏洩1件につき500円というのとも少し違うようだ(もしそうなら、データを入力する時点でも杜撰な管理をしていたことになる)。きっと、データ処理で何かやらかしているのだろう。

こんなんだと、新しく作るデータ処理会社なんかも信用出来そうもないな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック